スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨池デビュー

鴨池球場 集合写真

鴨池球場 グランド


昨日(27日)は、リーグ戦で我が薩摩ボーイズはなんと県立鴨池球場デビューを果たしました。
鹿児島で県立鴨池球場と言えば野球の聖地です。プロ野球選手が試合をするような球場です。
小学生にして、野球の聖地デビューを果たしちゃったんですね~。スゴイです。

いつもの練習場所の明和中央公園と比べると、それはそれは環境が違います。
球場は広いし、なんといっても電光掲示板に名前まで出ちゃいます。
子供たちの緊張の度合いは朝からMAX。

でも、そんな中。
我が薩摩ボーイズの新チーム公式戦初得点が生まれました
記念すべき初得点。それは、俊足のケンシロウの好走塁からでした。
的確な状況判断による二盗、三盗に相手のミスも重なり初得点が生まれたのです。

試合の結果は別として、ここに我が薩摩ボーイズの新たな歴史が刻まれました。

素晴らしい球場で試合をさせていただくことができ、我が子供たちもひと回り成長したのではないでしょうか。

次は、12月4日(日)のリーグ戦最終戦です。
この経験を生かして、更なる飛躍をしてくれることでしょう。

また、昨日は、ボーイズリーグ支部役員の方々のご配慮により、試合終了後、3年生以下の選手だけで紅白戦も行われました。
我が薩摩ボーイズからは、奇跡の2年生ユウタと1年生コウタが出場。

コウタが言ってました。

「すっごい楽しかった~」と。 右下の一番ちっちゃいのがコウタ。見てくださいこの笑顔

やっぱり、『野球をやるならボーイズリーグ』ですね

支部役員の皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト
野球をやるならボーイズリーグ
bl
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。